2017年8月17日木曜日

電動ERGシリーズにAK74が登場!


電動ガンであることを忘れさせるリコイルが人気の電動ERGシリーズに、
ファン待望のロシア軍制式ライフル「AK74M」が新登場。


臨場感抜群のリコイルにくわえて、AK74はさらに連射サイクルが向上。
バッテリーは8.4Vニッケル水素のミニタイプ(全長105mm以内)に対応。


撃ち尽くすとで作動停止し、マガジン交換後にボルトノブを引けば射撃可能となる
リアリティを尽くしたメカニズム。


精密型のホップアップも、ボルトノブを引いて専用ツールにより調整。
またフロントサイトの微調整も同ツールによって行う。



直感的な距離補正が可能なタンジェント型リアサイトもリアルに再現。
アジャスターを引ききると使用頻度の高い中距離に設定される。



ストックを折り畳むと「M4CQB-R」とほぼ同サイズで運用可能。
そこから一瞬でストックを展開できるのがAK74のアドバンテージ。



60連マガジン底部にあるスイッチで、リアルカウントの30連発に切り替え可能。
ボルトのストップ解除と合わせてAKの射撃がよりリアルに楽しめる。

●G310 60連マガジンERG 本体価格¥2,300(税抜)



8月29日(火)発売
●Z740 AK74M ERG  本体価格¥48,990(税抜)
 ※画像は試作品です